一覧を見る

明るく開放的な目隠しでイメージチェンジ!

神戸市西区N様邸

施工面積
30
施工期間
15
施工の種類

道路からの視線が気になり目隠しをしたいが閉鎖的な圧迫感のある目隠しはしたくないというご要望でした。建物にあわせた白い塗り壁や濃い木目調の角柱、ポリカーボネートの目隠しパネルなどで暗くなりすぎない目隠しが出来ました。メンテナンスフリーの素材を使うことにより、お手入れの負担が軽減され、汚れが目立ちにくくなりました。

  • 2
    ウッドデッキとイメージをあわせ木目調の角柱でさりげない目隠しに
  • 3
    リビング前に日除け、雨よけのためにテラスを設置
  • 4
    門柱前にはシンボルツリーに円錐形のコニファー:エメラルドを足元にはクリスマスローズなどの華やかな低木を植栽。
  • 5
    建物にあわせた真っ白の塗り壁と木目調の角柱、すりガラス調のパネルの組み合わせにより閉鎖的になりすぎず適度な目隠しに。

使用商品

  • 屋根テラス=LIXIL「ココマ オープンテラス腰壁タイプ」
  • 目隠し角柱=LIXIL「デザイナーズパーツ 柿渋色」
  • レンガ=東洋工業「グラヴィブリック」
  • アプローチ=MAT「MAT COVER」
  • 目隠しフェンス=ディーズガーデン「アルファーウッド連結タイプ」
  • すりガラス調パネル=LIXIL[デザイナーズパーツ ポリカパネル」