一覧を見る

緑あふれる外観を生活動線に合わせてリフォーム!

神戸市垂水区 外構リフォーム施工例写真

神戸市垂水区 N様邸

施工面積
20
施工期間
30
施工の種類

駐輪場をお庭側に駐輪出来るようにしたいとご相談にこられたN様。ご要望は、①駐輪場をお庭内にスペースを確保したい②既存のウッドデッキを駐輪場の広さに合わせ狭くすること③お庭全体をお手入れのしやすいようにしたい④玄関前の目隠し⑤カーポート、サイクルポートの取り付けをご希望されてました。そのなかで、既存で使用されていた木目のフェンスに合わせ、カーポートとサイクルポートを設定し、また片開き門扉も合わせることで外観全体の統一感のある仕上がりになりました。駐輪場への入り口はアプローチの乱形石に合わせお庭全体をタイル貼り仕上げにすることで自転車の出入りがしやすくしました。そしてお庭のウッドデッキは窓からの出入りがしやすい幅を残し、ウッドデッキのまわりをタイルでステップをつくることでお庭の出入りが今まで通りできるようにリフォームできました。玄関前の目隠しも兼ねた木目のフェンスはカーポートと同じ木目の素材でできており、車が出ている時も違和感のない目隠しが完成しました。今まであった植栽も残しつつ生活動線に合わせ外構をリフォームすることができました。

  • 2
    玄関前の目隠しにお庭と同じ木目のフェンスを取り付け。カーポートも同じ木目なので、一体感のある仕上がりに。
  • 3
    既存の木目のフェンスに合わせ木目の片開き門扉を取り付け。違和感なく駐輪場の出入りが出来るようになりました。
  • 4
    お庭を駐輪場も兼ねた空間へリフォーム。既存のウッドデッキは窓からの出入りがしやすいステップとして再利用♪
  • 5
    木目の素材を取り入れることでナチュラルな雰囲気を壊さずにフェンスやカーポートを設置することができました!

使用商品

  • カーポート=タカショー「アートポート」
  • サイクルポート=タカショー「アートポートミニ」
  • 木目門扉=タカショー「エバーアートウッド門扉」
  • 木目フェンス=タカショー「こだわり板」
  • タイル貼り=平田タイル「ノーブルフロア」
  • レンガ花壇=東洋工業「プリウスブリック花日和」
  • 自転車止め=東洋工業「サイクルブロック」