一覧を見る

クローズ外構で快適な外観に♪

神戸市 S様邸

施工面積
20
施工期間
20
施工の種類

オープン外構からクローズ外構へのリフォームのご相談に来られたS様。ご要望は、①オープンな外観をクローズにリフォームしたい②既存の機能門柱を流用したクローズなデザイン③車3台分の駐車が出来るスペースを確保することでした。そこで、2台用と1台用の跳ね上げ門扉を取付、車の出入りに合わせて開閉できるクローズな外観をご提案。車3台が無理なく駐車事のできるスペースを確保し、門扉を電動にすることで今まで通り車の出入りがスムーズです。また既存のカーポートの梁部分にダウンライトを取付夜でも明るい安心な駐車場へと姿を変えました。玄関までのアプローチを新たに施工。今までアプローチとして使用していた黒タイル部分は駐車場、駐輪スペースとして利用。新たに設けたアプローチには既存の機能門柱を移設しています。

  • 崎山様邸 (8)
    ライト ON と OFF で印象を変える門まわり。昼間はホワイトのタイルが門まわりを明るく演出。ガラスウォールに合わせ木目の角柱を据え、足元には草花で彩りました。
  • 3
    ライトを付けると暖かい光が包み込みます。門扉を開
    けるとシンボルツリーのシマトネリコが出迎えてくれます♪
  • 崎山様邸 (13)
    広くなった玄関前には年中緑が茂る常緑樹のシマトネリコを植えました。
  • 1
    最大3台の車が駐車可能な広い駐車スペースにはね上げ式の門扉を設置し門扉を閉じれば車のセキュリティーのある外観に。夜も明るい駐車場を演出しています。

※使用素材
羽あげ門扉=LIXIL ワイドオーバードア
片開き門扉=LIXIL ジオーナ門扉
角柱=LIXIL DP 枕木材 70×70
ポールライト・アップライト=ZERO
ホワイトタイル=平田タイル
ノーブルフロア