一覧を見る

目隠しを兼ねたファサード

神戸市西区N様邸

施工面積
7
施工期間
20
施工の種類

お庭や駐車場の雑草対策、門柱を新調したいとご検討のN様。
植栽が多めのお庭のため、出入りのある動線に植えてある植栽は撤去、土間を舗装することで
雑草が生えてしまう場所最小限にしました。
また、新たに設けた門柱は既存の生垣に合わせた位置に設けているため道路からの視線を最小限にしてくれます。
お手入れがしやすく、周囲の視線を気にせずくつろげるファサードに仕上がりました。

  • 1
    お庭は生垣が、玄関は門柱が視線を遮ってくれるため
    プライバシー性の高いファサードになりました。
  • 2
    門柱の幅や高さは玄関が隠れる大きさになっています。
  • 3
    お庭の土間は天然石を使用し化粧ブロックでベンチを作りました。
    自然な風合いで寛げる空間となりました。
  • 4
    土間は天然石のほかに人工芝を使用。
    アプローチの印象をやわらかくしてくれます。
  • 5
    法面のある駐車場には階段を設置。
    駐車場からの出入りがしやすくなりました。
  • 6
使用商品

・立水栓=トーシンコーポレーション「コルム」