営業時間 10:00~18:00
定休日 毎週火曜日・水曜日
事前予約で火曜日は対応可能です
〒651-2106 神戸市西区伊川谷町井吹55-3

googlemap
アクセス

新着記事一覧へ

プールは福祉(介護・リハビリ)業界でも注目されてるんです

      2018/04/20   - ,

デジョユプールの日本での販売元である「プールカンパニー」が8月2日~4日に東京ビッグサイトで開催される「リハビリ・介護産業展2016 RE-CARE JAPAN」に出店します

リハビリ・介護産業展2016 RE-CARE JAPAN

介護予防やリハビリに関わる人たちが集まるイベントですo(*゚ω゚*)o

デジョユプールはリゾートガーデンだけでなくリハビリ・介護の分野でもこれから注目されていくこと間違いなしですね!

アクアフィットネスでリハビリ・介護予防

アクアフィットネスとは、水泳、水中ウォーキング、アクアエアロビクスなど水の特性を生かした水中運動の総称です。

水泳や水中運動は多くの筋肉を使う有数の有酸素運動で心肺機能を高めます。また、安定した全身運動で運動強度がそれほど高くないので20分から30分以上持続可能。そして、水の抵抗に逆らって運動を行うので、ゆっくり歩いたり泳いでも大きな運動効果が得られます。

さらに、肥満などで余分な負担がひざにかかってしまっている人、加齢によりひざの関節が弱ってしまっている人は浮力によってひざに余計な負担をかけません

アクアフィットネスは無理なく運動のできるスポーツなんです(o≧▽゚)o

アクアフィットネス

健康志向の高まりとともに業績が好調なフィットネス業界。その売上の半分以上が高齢者によって占められているなんていうデータも有ります。そのフィットネス業界においてもアクアフィットネスはホットヨガなどとならび注目されています。

施工費・維持費がリーズナブル

いくらプールがリハビリや介護予防に役立つといえ、施工費や維持費が高かったら意味が無いですよね。

デジョユプールなら安心!施工費・維持費リーズナブルなんです(*゚▽゚*)

デジョユプールがリーズナブルな理由~ポイント①強化PVCシート

プールを施工する際に1番気をつけないといけないのが「水を漏らさないこと

土地の広い海外ならいざしらず、お隣の家との距離が近い日本では水漏れは大事故につながりかねません。プールから漏れた水が住宅の基礎部分の土を流してしまったら一大事!

コンクリート製のプールはコストはかかりませんが、水漏れの心配がどうしてもあります。
(*´Д`)=3

一方、日本で主流になっているFRP(強化プラスチック)の場合は水漏れの心配はありませんが

お値段が・・・ ( ノω-、)紫外線による劣化も心配です。

その点、デジョユプールの強化PVCシートならコンクリートと躯体を覆うだけですむのでコストを抑え、水漏れの心配もありません!

シートが破けたらどうするのって心配症なかたもいるかと思いますが、故意に鋭利な刃物で傷つけないかぎり簡単には破れないので安心してください♪

デジョユプールのライナーシートの強度を調べてみました

既存のプールにもPVCシートを利用することが可能なので、古くなったプールを短期間・低コストでリノベーションできます!!!

デジョユプールがリーズナブルな理由~ポイント②ろ過装置

プールサイドにろ過器を設置することで、従来のプールの様な無駄な配管・機械室が不要!

配管が無いのでそこからの水漏れの心配がありません。

また、ろ過器を通して水を循環させ、塩素を投入することで水の入れ替えがほとんど不要になります。年に1/3の水を入れ替える必要があるってことですが、水面から蒸発したり、プールで遊んで減った分の水を補充していたらだいたいそれくらいの水を年間で入れ替えたことになります。

プールろ過器

維持費がどれだけかかるかについてはこちら↓

憧れの自宅プール設置!気になるお値段とランニングコストは・・・?

デジョユプールはただ安いだけでなく、

家庭用プールにおいて世界no.1の販売実績(o゚∀゚)ノ

もちろん、家庭用プールだけでなくこんなプールも施工してます

デジョユプール

デザインが自由で、メンテナンス・リノベーションが簡単なデジョユプールの施工はひまわりリゾートにおまかせください♪

- ,
- , , ,

posted by: ひまわりライフ