営業時間 10:00~18:00
定休日 毎週火曜日・水曜日
事前予約で火曜日は対応可能です
〒651-2106 神戸市西区伊川谷町井吹55-3

googlemap
アクセス

新着記事一覧へ

いろいろ出来ます。お庭のゾーニングパターン!

     posted by:設計

 みなさまこんにちは!
ひまわりライフの吉川ですo(*’▽`*)p

本日は朝から激しい雨。皆様運転などお気をつけくださいね!
雨ですが、寒さは落ち着いてまいりましたね!
これから雨が降るにつれだんだんと暖かくなって行きそうで、もう春はそこまでという感じですね!

お庭を広く使うゾーニング(配置)パターン

さて、よくご相談を頂きますご相談で、部屋からお庭のテラス空間へ段差なしにしたい!
というご要望を頂きますが、本日はちょっと違ったパターン、
テラス空間の段をあえて下げて、広く舗装するというゾーニング(配置)パターンをご紹介!↓

テラスの高さを部屋のフローリング高さに合わせて施工することで部屋からの出入りがスムーズになりますし、部屋が広がったように見せることも出来、
お庭を計画する上で非常に効果的な方法ですが、どうしても付帯工事などが多くなってしまうことや、段が上がったことにより階段・目隠し等の必要性などもあり、敷地形状等によっては効果的でないこともあります。↓

そこでこのあえてテラスの高さを下げた位置にすることでより広いスペースを確保するという方法。
ふつうに庭を舗装するだけじゃないの?とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、高さ設定などを少し変えるだけでゾーニングをガラッと変えることが出来ますので、「あえて下げる」という表現をさせて頂いております。

↑掃き出し窓高に合わせたパターン
↑テラス空間の段をあえて下げて、広く舗装するというゾーニング

・どうしてもデッドスペースになってしまう階段をなるべく小さいスペースに抑えられる
・高さを上げる等の工事を省くことができるのでコストも抑えられる
・単にお庭舗装する場合と比べても土の処分コスト等を抑えられる
・お子様が遊びに夢中で高い段差から落ちてしまうという心配も軽減される
・フェンス等も高くまで必要としない

などのメリットがあります。お庭を計画する際にはこんなゾーニングパターンもありますので、是非ご一考ください!
これから春になるにつれ雑草や雨でお庭の足元が悪い日も増えて参ります。雑草対策等とともにお庭をグレードアップさせませんか?
ぜひひまわりライフにご相談ください!
各プランナーが掃き出し窓の高さや地盤高、境界フェンスやブロックの高さなどからお庭に合わせたプランをご提案させていただきます!

-設計, ガーデンライフ, 舗装材
-, , , , , , , ,

posted by:設計