一覧を見る

お庭を身近にするガーデンルーム

神戸市西区Y様邸

施工面積
15坪
施工期間
20
施工の種類

せっかくの広々としたお庭が活用できずにいたY様。既存のタイルデッキの部分にガーデンルームを付けたいとご相談に来られました。
展示場のガーデンルームを比較されて、柱がしっかりしているサンフィールを選ばれました。腰パネルで室内にような寛ぎ空間を演出すると共に、両側面を折戸にすることで開放的な空間に。タイルデッキは室内との段差を極力無くすことで、ガーデンルームと室内とに繋がりを持たせています。ソファーや水槽を置くことで一息ついてゆっくりとできる安らぎのスペースとなりました。
室内からガーデンルーム、そしてタイルデッキへとお庭と室内とが緩やかに繋がることで、今まで以上にお庭を身近に感じることが出来るようになりました。

  • 2
    ガーデンルームは自然を感じながら寛ぐことのできる空間です。
  • 3
    扉を開けた先にガーデンルームが
  • 4
    趣味の小物などを置いておしゃれに
  • 5
    木調の腰パネルがプライベート空間を創り出します。

使用商品

  • ガーデンルーム=YKKap「サンフィールⅢ」