一覧を見る

木製バルコニーからアルミバルコニーへリフォーム

西宮市

施工面積
10
施工期間
20
施工の種類

木製のバルコニーが少しずつ劣化してきたことをきっかけに今回、強度もあるアルミ製のバルコニーへリフォームしました。新しくなったバルコニーは建物の窓や雨樋などのカラーに合わせホワイトを基調に施工していきました。またフロア部分を以前と同様2段に分けることで。いこいスペースと収納スペースとして分けることができました。今まで傾斜部分へ出るための通路がありませんでしたが、階段を取り付けることで安全に傾斜部分に出入りできるようになりました。

  • 1つ目の階段を折りたフロアには物置を設置。敷地内に新たに収納スペースが増えました。
    1つ目の階段を折りたフロアには物置を設置。敷地内に新たに収納スペースが増えました。
  • 3
    バルコニーの下部分に室外機を移設。室外機がバルコニーの下に来ることでバルコニーの有効スペースが広がりました。
  • 02
    今まであまり出入りする機会がなかった傾斜部分にも階段を取り付け、敷地を有効活用出来るようにしました。
  • 木製のバルコニーと同様の形をアルミ製のバルコニーでリフォーム。傾斜部分への出入りも以前より安全に行えるようになりました。 オススメの施工例はコチラから!
    木製のバルコニーと同様の形をアルミ製のバルコニーでリフォーム。傾斜部分への出入りも以前より安全に行えるようになりました。

使用商品

  • バルコニー=三協アルミ「スーパーエリーバ」
  • 物置=イナバ物置「NEXTA」
  • 境界フェンス=LIXIL「ハイブリッドフェンスUF8型」