一覧を見る

セミクローズからクローズ外構へセキュリティのある外構リフォーム

セミクローズからクローズ外構へセキュリティーのある外構リフォーム

西宮市 S様邸

施工面積
20
施工期間
20
施工の種類

今まで玄関まわりを囲い駐車場がオープンのセミオープン外構だった部分を駐車場も囲うクローズ外構へリフォーム。門まわりには木調のフレームを組み道路からの目線をちらし、格子のすき間からは常緑樹の木の葉が見え隠れします。また新たに設けた機能門柱と門扉もフレームに合わせて取付。そして夜になると門まわりが暖かい光を放ち輝きはじめます。門扉を開けるとホワイトの穴あきブロックまわりに樹木や景石を配置し素敵な門まわりへ変貌しました。駐車場部分は電動のシャッターゲートを取付、車の出入りもスムーズな使用を設定しました。

  • 門まわりには玄関扉のカラーに近い木調を選び、一体感のある外観にしあがりました。
    門まわりには玄関扉のカラーに近い木調を選び、一体感のある外観にしあがりました。
  • 門まわりのライティング
    門まわりを暖かい光で包み込むライティング。
  • 玄関を開けるといままで見えなかった部分のライティング登場。
    玄関を開けるといままで見えなかった部分のライティング登場。樹木をライトアップすることで木の陰が上に広がり生き生きした門まわりになりました。
  • cad
    CADイメージ

使用商品

  • 門まわり屋根=LIXIL「プラスG」
  • 門扉=LIXIL「ジオーナ門扉」
  • 機能門柱=LIXIL「テグランneo」
  • 穴あきブロック=LIXIL「有孔ブロック」
  • シャッターゲート=LIXIL「ワイドシャッター」
  • 化粧壁木調角材=LIXIL「デザイナーズパーツ角面材」
  • 化粧壁・花壇壁面=タカショー「ジョリパット」