一覧を見る

既存物を活かした新築外構

兵庫県 H様邸

施工面積
15
施工期間
15
施工の種類

既存の門袖や壁などを利用して予算を抑えつつ、新しく建つ住宅に合った外構にしたいとご依頼を頂きました。
既存の壁の下地を活かしつつ、建物の外観に似た色を塗ることで新しく門周りが生まれ変わりました。色は圧迫感を与えないように建物と比べると明るめの色を選択しています。

  • 1
    壁の塗装やアプローチのタイルをグレーにすることでモダンで落ち着いたファサードに仕上がりました。
  • 2020譏・_0802
    また、木目調のフェンスを外観のアクセントとして利用することで、駐車スペースからのアプローチに統一感を持たせています。
  • 2020譏・_0820
    駐車スペースから、玄関へのアプローチには枕木風のコンクリートを使用することで、舗装面積を少なくし、かつコストを抑えたデザインにしあげました。
  • 2020譏・_0817
    駐車スペースはカーポートを設置し使いやすく機能的なスペースとなりました。

使用商材

・木調フェンス=ディーズガーデン「アルファウッド」